謎の高PageRank現象

クリックランキングのトップサイトはどのサイトだろうと見たところ、いつもお世話になっている「伊勢志摩らぼ」さんがトップサイトになっていました。

ranking_top.png
当時のランキングページと伊勢志摩らぼさん(閉鎖済み)

ランキングのリンクをクリックし、伊勢志摩らぼさんのサイトを表示させてみたところ、ツールバーのgoogle PageRankに6が表示されているのに気がつきました。

いつもINアクセスを大量に送ってもらっているので、さすがは伊勢志摩らぼさんだと感心しつつランキング2位のサイト、3位のサイトもクリックしてみたところ、これらのサイトもPageRank 6になっていました!?

見ていると、dtnカテゴリのどの登録サイトをみても、リンク先のツールバーのPageRankが6になっていることに気が付きました。

クリックカウント用PHPがPageRank 6

クリックカウント用のrank.phpでは、クリックカウント後に登録サイトのリンクにheader()リダイレクトをかけておりました。

header("HTTP/1.1 301 Moved Permanently");
header("Location: $LINKURL");

ブラウザで転送はされているものの、PageRankはうまく引き継げていなかったのかもしれません。このため、ディレクトリ登録サイトの数だけPageRankがクリックカウント用PHPに引き継がれて、クリックカウント用PHPが異常に高いPageRankになってしまったのでしょうか?

PHP header()リダイレクト

headerの転送にあたり、301もかけているのは以前に記事でご紹介のとおりです。

カウント用プログラムの301転送処理もうまく動いているに、どうして高いランクが付くのか?

人気ブログランキングも同様の現象が

似たような現象が他でもないかと見ていたところ、PHPで転送+カウント処理をしている人気ブログランキングも同様の現象が出ているようでした。こちらの場合はリンク先に飛ぶとPageRankの情報を利用できませんになってしまっているようです。

PHP化をする前に使っていたYomi searchさんのCGIを使っていた時もCGIでLocation処理をやっていましたが、その時にはきちんと飛んだリンク先のPageRankを取得しておりましたが、PHPだとうまく動かないのでしょうか?

おわりに

ランキングプログラムを改良してもう半月ぐらいが経ちましたが、INランキング、OUTランキングともにだいぶ活気がでてきました。そんな時に、謎の高PageRankでスパム扱いをされるのも嫌なので、この現象は引き続き調べてみようと思います。

ABOUT dtn.jp

この運営ブログをみてdtn.jpの運営サイトに興味をお持ちになった方は下記のリンク集からサイトをご参照ください。PHP・SQL・JS・HTML・CSSや様々なAPIでゼロから立ち上げたサイトを複数運営しています。

dtn.jp関連サイト

  • ディレクトリ型検索エンジンdtn大手サイトは全てサービスを終了し、中小でも運営を継続するところがほとんどなくなってしまったディレクトリ型検索エンジンを2002年から細々運営しており、未だに細かい機能改修も行っております。申請されたサイトは実際に訪問して細かく確認をしているので登録までかなりお時間いただきます。
  • 猫ネコサーチエンジン猫・ペットサイト専用のディレクトリ型検索エンジンです。登録サイトはサイトのスクリーンショット付きでカテゴリに掲載しています。
  • 画像掲示板の泉画像やYouTubeやニコニコ動画が貼り付け可能な匿名画像掲示板です。27ジャンルに分かれた掲示板に、それぞれ100スレッドまで立てることが可能です。
  • ツイータンTwitter APIを使って10分おきに収集したTwitter(ツイッター)のトレンドワードや人気ハッシュタグデータを月別に集計してランキング形式で公開しています。
  • Keyword Tool++Yahoo APIや楽天サイトのデータを日次で収集したデータを元に、EC系キーワードをラインキング形式でご紹介しています。各ワードは検索ボリュームや関連語、24か月の検索ボリュームトレンドを確認も可能です。
  • 消費者金融の泉カードローン商品を取り扱う金融業者を一覧で比較可能としたサイトです。カテゴリ別、人気度別、限度額別、金利別に比較可能なサイトにしています。
  • TrendinGファッションモールに出店するブランドをアイテムヒット率でランキングとしたサイトです。まだβ版です。

各サイトの開発方法などについて

各サイトの開発方法や運用トラブルについては、当ブログで不定期にご紹介しています。Twitterで新着記事のお知らせもしています。宜しければフォローどうぞ。