googleのサイトリンクが増えた

googleのキーワード検索で「dtn」を検索すると、サイトリンクが表示されるようになったと先日記事でご紹介しました。

前回は4リンクでしたが、これが8リンクに増えておりました。このような感じです。

site_link_dtn_0807.png
当時のサイトリンク

最初に気が付いた時はリンク数が4でしたが、これが6に増え、今回はさらに増えて8リンクになっておりました。

サイトリンクの表示基準

8リンクもあるとかなり賑やかな印象ですが、どのようなデータを基準にサイトリンクを出力しているのかはよくわかりません。

dtnのカテゴリの中でも上位に位置しているリンクが多いということは、sitemap.xmlの<priority>もきちんと見ているのでしょうか。

googleのマニュアルをみるとこのような説明はありますが、自動化されているので意図的にだすというのは難しいと思います。

サイトリンクは、ユーザーの役に立つと Google が判断した場合のみ、検索結果に表示されます。サイトの構造が原因で Google のアルゴリズムが適切なサイトリンクを見つけることができない場合や、サイトリンクとユーザーのクエリとに関連性がないと思われる場合、サイトリンクは表示されません。

現時点では、サイトリンクは自動化されています。

Search Consoleヘルプ

サイトリンクの中身

このブログはdtnディレクトリとは別サイトとしており、ウェブマスターツールでも別サイトで登録していましたが、サイトリンクに表示がされてありました。

リンク構造としては単なる下層ディレクトリとなるため(※当時はblog.dtn.jpといった形のサブドメイン化はしておりませんでした)、コンテンツの一部として見られていたのかもしれないです。

サイトリンクの更新頻度

ウェブマスターツールの中には、サイトリンクに表示させたくないリンクを消す機能もついてました。「最終更新日」は昨日となっていたので、かなり頻繁に更新してるということかもしれないです。

site_link_webmastertool.png
ウェブマスターツールのサイトリンクメンテナンス画面

おわりに

あまりサイト名で検索をすることがないので分かりませんが、また変化があれば報告します。

追記:

今ではキーワード「dtn」で検索しても40位くらいにまで落ちてしまいましたので、「ディレクトリ型検索エンジンdtn」としっかり入れてやっとサイトリンクが2リンク表示される程度になっていました。まだ表示されるだけましかもしれないですが、寂しい感じがしました。

PHPが学べるおすすめプログラミングスクール

この運営ブログをみて、もしdtn.jp管理人のようにサイトをゼロから作ってみたいという思いに駆られた方は、サイト開発やプログラミングをオンラインで受講できるプログラミングスクールの活用をしてみてはいかがでしょうか。サーバ/WordPress/HTML/CSS/JS/PHP/SQLなどの基本さえ分かれば、ゼロからサイト立ち上げもポンポンできるようになって、今なら仕事や転職にも役立つのでオススメです。

PHPも学べるオンラインスクール

  • CodeCampAWS Cloud9を使ったクラウド上のIDEが用意されているので、ネットにつながればスタート開始可能というゴージャスなスクールです。講師も選べて、Webマスターコースならプログラミング経験0でも一気にフロントエンドからバックエンドまでマスターできます。
  • ウェブカツJava言語やRuby言語なんぞ教えん!という、初心者にありがちな挫折ポイントがよく分かってるスクールです。フロントエンドエンジニアに必要なスキルセット&PHPがマスターできます。
  • フリークス HTML/CSSから始まり、MySQLやLinuxからPHPの変数や分岐やループ、クラスやPDOに最後はMVCまで教えてくれるので、そこまで分かればなんでもできそうです。メンターに質問もし放題がいいですね。
  • テックアカデミー法人のIT研修もやってる業界最大手・受講者数No.1のスクールです。メンターとの定期オンライン面談やチャットサポートなどもあり、大手ならではインフラ環境がウリです。PHPと合わせてjQueryもマスターできる、PHP/Laravelとフロントエンドコースがおすすめです。

オンラインスクールのデメリット

孤独になりがちなサイト制作も、優しいメンターがそばにいてくれれば凄い楽しそうですが、もちろんデメリットもあります。お金がかかるという点です。ひたすらググって、本を読んでよりは確実にコストがかかってしまいます。とはいえ、多少の余裕があるなら、こんなご時世なので時間と労力を買った方が良いと思います。