googleのサイトリンクが増えた

googleのキーワード検索で「dtn」を検索すると、サイトリンクが表示されるようになったと先日記事でご紹介しました。

前回は4リンクでしたが、これが8リンクに増えておりました。このような感じです。

site_link_dtn_0807.png
当時のサイトリンク

最初に気が付いた時はリンク数が4でしたが、これが6に増え、今回はさらに増えて8リンクになっておりました。

サイトリンクの表示基準

8リンクもあるとかなり賑やかな印象ですが、どのようなデータを基準にサイトリンクを出力しているのかはよくわかりません。

dtnのカテゴリの中でも上位に位置しているリンクが多いということは、sitemap.xmlの<priority>もきちんと見ているのでしょうか。

googleのマニュアルをみるとこのような説明はありますが、自動化されているので意図的にだすというのは難しいと思います。

サイトリンクは、ユーザーの役に立つと Google が判断した場合のみ、検索結果に表示されます。サイトの構造が原因で Google のアルゴリズムが適切なサイトリンクを見つけることができない場合や、サイトリンクとユーザーのクエリとに関連性がないと思われる場合、サイトリンクは表示されません。

現時点では、サイトリンクは自動化されています。

Search Consoleヘルプ

サイトリンクの中身

このブログはdtnディレクトリとは別サイトとしており、ウェブマスターツールでも別サイトで登録していましたが、サイトリンクに表示がされてありました。

リンク構造としては単なる下層ディレクトリとなるため(※当時はblog.dtn.jpといった形のサブドメイン化はしておりませんでした)、コンテンツの一部として見られていたのかもしれないです。

サイトリンクの更新頻度

ウェブマスターツールの中には、サイトリンクに表示させたくないリンクを消す機能もついてました。「最終更新日」は昨日となっていたので、かなり頻繁に更新してるということかもしれないです。

site_link_webmastertool.png
ウェブマスターツールのサイトリンクメンテナンス画面

おわりに

あまりサイト名で検索をすることがないので分かりませんが、また変化があれば報告します。

追記:

今ではキーワード「dtn」で検索しても40位くらいにまで落ちてしまいましたので、「ディレクトリ型検索エンジンdtn」としっかり入れてやっとサイトリンクが2リンク表示される程度になっていました。まだ表示されるだけましかもしれないですが、寂しい感じがしました。