dtnのディレクトリには、seoチェックツールの機能があります。
↓の「サイトのデータをチェック」という部分ですね。
sitechecktoolimg.png
といっても、検索エンジンで「link:ドメイン名」とかで取得できるデータを
一覧にして表示しているだけですけどね…(^△^;)
やり方としては、本当だったら各検索エンジンのAPIを使って、
APIにクエリ投げ→結果取得とやれば一番だと思うのですが、
各検索ごとにあれこれ作り込むのが面倒だったこともあり(^▽^;)
fsockoopen()で簡単なクライアントを作って、
これで接続→取得データから必要なものを抽出、みたいな仕様にしてました。
ところが、先日よりYahooの仕様が変わったのか、
どうしても欲しいデータを抽出することが出来なくなってました。。
多分、文字コードの関係で、取得したデータ内からの抽出に
失敗しているだけだとは思うのですが、、、
という訳で、Yahooについては無理せずにAPIを使うことにしました。
ついでに、さらなる文字化け対策とかもやってみましたので、
多少は使えるようになったのでは?と思います。
そのうち時間がある時に、google、msnもAPIを使ってデータを取得して、
もうちょっと高速化するようにしてみたいと思います。

スポンサーリンク