久しぶりにディレクトリ型検索エンジンdtnのトップページを見てみたところ、右上部分に設置をしていた「炎上検索ワード」の表示が壊れていることに気が付きました。

どうやら、炎上ワードの元データとして使っていたYahoo! Japanの「人気急上昇キーワード」のRSS配信が2月末でストップしていたようで、レスポンスデータでも「Yahoo検索データRSS配信は終わりました」のようなメッセージが暫く返されていたようでした。

Yahoo! Japanのサイト上では急上昇ワードの紹介はまだやっているようですが、RSSでの提供まではやってくれなくなったようです。

とはいえ、わざわざRSSのXMLデータをパースしてキーワードを抜き、そのワードを自サイトの検索に投げて・・・のようなことをやってる人なんぞ日本に一人もいないでしょうから、サイトで人気ワードを見れれば皆さん全く問題ないのでしょうが。。。

そんなこんなで、また別のサービスを探す必要が生じましたので、あちこちRSS探しの旅をしておりました。そこで見つけたのがGoogleが提供するgoogle トレンドのデータでした。

しかも、googleトレンドのキーワードの情報は、そのままRSSフィードで吐き出しまでできるようですので、フィードのXMLデータをパースしてキーワードを抜き出すことに無事成功!事なきを得ることができました。

ディレクトリの検索POSTデータもDBに保存はしているのですが、もちろんトレンドとか人気ランキングに活かせるほど検索ボリュームがあるはずもなく。

とにもかくにも、これで最新トレンド情報を表示が無事できましたというお話でした。

ちなみに、この炎上検索ワードをクリックすると、検索プログラムにデータを投げて、カテゴリ検索、登録サイト検索、twitter API検索の検索結果を表示するようにしています。宜しければ、ご利用ください。

スポンサーリンク