Movable Type

この開発日誌には書いていませんでしたが、一昨年頃にMovable Typeを5にアップデートしていました。

サイトメンテナンス状況

今月に入ってやっとサイト運営にも手が回るような余裕が出てきましたので、Movable Typeの最新版アップデート以外にも、放置が続いたコンテンツを復旧させるため、色々と細かな修正をかけておりました。中でもAPIの接続あたりが一番大きな変更をかけておりました。

PHPのバージョンアップによる変更

API連携部分はPHP4の時代に作ったものが多かったので、xml_parser_create関数でXMLをパースし、foreach文でぐるぐる回して要素を取得しておりました。

$p = xml_parser_create();
$ERROR = xml_parse_into_struct($p,file_get_contents($q),$vals,$index);
xml_parser_free($p);
foreach ($val as $key1 => $val1){....}

ところが、サーバー側でPHP5に上がっていたので、SimpleXMLのライブラリも標準で使えるようになりましたので、ニュースAPI、検索API等のXMLパースが必要だった部分はSimpleXMLに全て作り直しておきました。

SimpleXMLは使い方も楽で、速度も若干速いような気がします。

$Result = simplexml_load_file($q);
//Yahoo検索APIのレスポンスから全レコード数を取得するときは↓でOK
$TOTAL = $Result -> SiteSearchResults -> attributes() -> TotalCount;

おわりに

APIブームが終わったこともあり、APIの提供がどんどん少なくなっているので、先々データが取れなくなったコンテンツ部分をどうするかが心配です。

ブログ用のソーシャルリンクもまとめて貼り付けてあります。まだどこも0件ですが、宜しければクリックして下さい。

ソーシャルリンク集