あっという間に年末近くになってました。せっかく7月、8月、9月と、最低月一での更新ができていた開発日誌でしたが、またまた2ヶ月間手をつけることなく過ぎ去ってしまいました。

とはいえ、2010年よりはマシな感じですが、、、せっかくの10年目なので、もうちょっとサイト更新頑張りたいと思います。

さて、先々々月あたりにも書きましたが、元々ディレクトリのおまけコンテンツだった画像掲示板をサブドメイン化しましたが、今日はその後の変化についてのお話です。

元々は画像掲示板dtnとしてdtn.jp/imgbbsディレクトリに置いて作ったのですが、今はimgbbs.dtn.jpという、dtn.jpのサブドメインとして運営を始めております。

移転作業自体は、プログラム内のパラメータをチョコっと修正して、DNSレコード修正で終了でしたが、これまでのアクセスやら被リンクを失うのももったいなかったので、元のディレクトリには.htaccessを置いて301転送をかけておきました。

書き方については、詳しく説明しているサイトがいっぱいあるので、
そちらをご確認下さい。いちおう参考までにこんな感じにはしています。

RewriteEngine on
RewriteRule ^(.*)$ http://www.imgbbs.dtn.jp/$1 [R=301,L]

お陰様で、アクセスもそれほど減ることなく、1ヶ月程度でページランクも引継ぎがれておりました。

ここまで全く問題なかった移転でしたが、サブドメイン化した際に掲示板の名前を”画像掲示板の泉“と変えてたことで、ちょっと奇妙な現象を確認できました。

移転から3ヶ月が経ち、ページランクも付いたこのタイミングでサイト名の”画像掲示板の泉“で検索してもサイトリンクは出ておりませんでした。

imgbbs2011-1.gif
新サイト名の画像掲示板で検索した結果

一方、昔のサイト名”画像掲示板dtn“で検索してみると、こちらはばっちり表示されております。が、なんかサイト名がおかしいことに気が付くでしょうか?

imgbbs2011-2.gif
旧サイト名の画像掲示板dtnで検索した結果。画像掲示板dtnタイトル?

画像掲示板dtnタイトル“?とは何だろう?

HTMLタグの<title></title>にはきちんと”画像掲示板の泉“と書いているので、google側のバグか?と、一瞬考えてHTMLを再度見直していたら、ありました!<h1>タグで囲った画像のalt属性部分に、”画像掲示板dtnタイトル“の文字が。どうやら、これを修正するのを忘れていたので、ここが表示されていたようです。

それにしても、<title>タグで囲った文字列よりも、<h1>タグでくくった画像のalt属性内の文字列を検索結果の表示に優先させるとは。。。

ここからは想像でしかないですが、被リンク元にある文字列が、”画像掲示板dtn“が多いので、被リンク元文字列と一致する文字列を見つけて、それを強引に引っ張っていたのかもしれないです。なんだか不思議な感じですが、googleが、リンク構造をかなり重要視しているのが分かる気もします。

という訳で、移転自体は微妙に失敗している感じですが、元々アクセス数、書き込み数も少ない掲示板でしたので、たいした影響もないのが悲しいところです。過疎った掲示板の見本のような掲示板ではありますが、プログラムの勉強には一番役立った気もしますので、のんびり育てていければいいなと思っています。

スポンサーリンク