Yahoo APIの接続先ドメインが変更

ディレクトリ型検索エンジンdtnトップページに設置していた、YahooのニューストピックスAPIを用いたニュース表示部分をみると、データが何も表示されていないことに気が付きました。

自作PHPプログラムでAPIデータを取得していたこともあり、これまでもデータ取得の失敗は度々発生しておりましたが、だいたい再読み込みをすればデータが表示されてはおりました。

しかしながら、今回は何度リロードをしても復活してくれませんでしたので、これはおかしいと思いAPIのマニュアルサイトを確認してみたところ、APIの接続用URLのドメインが、これまでの「Yahoo.co.jp」ではなく、「yahooapis.jp」という新しいドメインに変更されておりました。

接続先URLの変更により復旧

だいぶ前に、Yahoo Japanからお知らせも受けていたようですが、まったく確認もできておりませんでした。早速ながら、接続先を修正したところ無事に動いてくれるようになりました。

yahoo_news_error_0906.png
復旧した当時のニュースAPIによるニュースタブ

他のAPIも稼働チェック

ニュースAPIの接続先が「yahooapis.jp」というドメインとなっていたので、念のために他のAPIの仕様変更も確認してみましたが、ドメイン変更となっていたものはこのニュースAPIだけという状態のようでした。

その代わりに、ショッピングAPIに仕様変更が発生していたようで、ショッピングAPIを使って作ったアフィリエイトサイトの「Yahooショッピング人気キーワードランキング」(※既にサイト閉鎖)が大爆発をしてしまっておりました。

YahooショッピングAPIの仕様変更

どうやらAPIのレスポンスデータに変更があったようでランキングデータを見るとめちゃくちゃな表示になってしまっておりました。

Relational Query(関連キーワード)の件数変更

以前のレスポンスデータでは、検索キーワードに関連したRelational Query(関連キーワード)はきっちり4個となっていたはずですが、どうやら0~4個と変動するようになってしまったようです。

固定件数であるだろうと何も考えずにforeach()でぐるぐる取り出し、そのまま取得データをテーブルに並べておいたのですが、今後はきちんとデータを取り分けて順に並べていかなければならなくなったようです。少々面倒なXML仕様になってしまいました。

yahoo_shopping_ranking_0906.png
復旧した当時のランキングデータ

おわりに

修正後は無事に動いてくれていますので、しばらくはこのままでいこうと思います。APIの仕様変更もマメにチェックしないとダメですね。皆さんもご注意ください。

先日ブログで報告をしたPageRankが更新されたらランク9となった現象もやっと落ち着きましたが、不思議な現象ではありました。

PHPが学べるおすすめプログラミングスクール

この運営ブログをみて、もしdtn.jp管理人のようにサイトをゼロから作ってみたいという思いに駆られた方は、サイト開発やプログラミングをオンラインで受講できるプログラミングスクールの活用をしてみてはいかがでしょうか。サーバ/WordPress/HTML/CSS/JS/PHP/SQLなどの基本さえ分かれば、ゼロからサイト立ち上げもポンポンできるようになって、今なら仕事や転職にも役立つのでオススメです。

PHPも学べるオンラインスクール

  • CodeCampAWS Cloud9を使ったクラウド上のIDEが用意されているので、ネットにつながればスタート開始可能というゴージャスなスクールです。講師も選べて、Webマスターコースならプログラミング経験0でも一気にフロントエンドからバックエンドまでマスターできます。
  • ウェブカツJava言語やRuby言語なんぞ教えん!という、初心者にありがちな挫折ポイントがよく分かってるスクールです。フロントエンドエンジニアに必要なスキルセット&PHPがマスターできます。
  • フリークス HTML/CSSから始まり、MySQLやLinuxからPHPの変数や分岐やループ、クラスやPDOに最後はMVCまで教えてくれるので、そこまで分かればなんでもできそうです。メンターに質問もし放題がいいですね。
  • テックアカデミー法人のIT研修もやってる業界最大手・受講者数No.1のスクールです。メンターとの定期オンライン面談やチャットサポートなどもあり、大手ならではインフラ環境がウリです。PHPと合わせてjQueryもマスターできる、PHP/Laravelとフロントエンドコースがおすすめです。

オンラインスクールのデメリット

孤独になりがちなサイト制作も、優しいメンターがそばにいてくれれば凄い楽しそうですが、もちろんデメリットもあります。お金がかかるという点です。ひたすらググって、本を読んでよりは確実にコストがかかってしまいます。とはいえ、多少の余裕があるなら、こんなご時世なので時間と労力を買った方が良いと思います。