www付きに変更した結果

昨日、サイト全体をwww付きのURLに変更したことを記事でご紹介しました。

www.dtn.jpの被リンク、インデックス数をYahoo、Google、MSNでみたところ、最初は被リンクに0件というものもありましたが、先ほど見てみたところこのようになっていました。(※当時は検索エンジンの検索窓でlink:コマンドなどをつけるとこのような数値を取ることができました)

被リンク数(Google) 163

被リンク数(Yahoo) 135

被リンク数(MSN) 19,300

Indexed Pages(Google) 64

Indexed Pages(Yahoo) 20,200

Indexed Pages(MSN) 28

検索エンジンの被リンク、インデックス数

一日で反映された検索エンジン

0となっていた数値が、たった一日でこんなに入れ替わってしまうほど検索エンジンは反映も素早くなっているようです。いずれにしても、検索エンジンには確実に「http://www.dtn.jp/」のwww付きURLが識されつつあるようです。

アクセス数推移

かなり減るだろうと予想していたアクセス数の方ですが、Yahoo検索からのアクセスが一気に増えたこともあり、逆に通常よりも増えておりました。Yahooカテゴリに登録された効果と思いますが、引き続き大きな変化があるかどうかを見ていこうと思ってます。

おわりに

dtn.jpのディレクトリに登録されているサイト部分を見て頂くと分かると思いますが、登録リンクのすぐそばにはSEOチェックツールのリンクが付いています。

これをクリックすると、登録サイトのMETA文やgoogle、Yahoo、MSNのバックリンク、インデックス数を一覧で表示する画面を見ることができます。(※既に廃止しました

seo_check.gif
当時のSEOチェックツールの画面イメージ

ホームページやブログをお持ちの方は、ぜひdtnディレクトリに登録申請してみてください。

PHPが学べるおすすめプログラミングスクール

この運営ブログをみて、もしdtn.jp管理人のようにサイトをゼロから作ってみたいという思いに駆られた方は、サイト開発やプログラミングをオンラインで受講できるプログラミングスクールの活用をしてみてはいかがでしょうか。サーバ/WordPress/HTML/CSS/JS/PHP/SQLなどの基本さえ分かれば、ゼロからサイト立ち上げもポンポンできるようになって、今なら仕事や転職にも役立つのでオススメです。

PHPも学べるオンラインスクール

  • CodeCampAWS Cloud9を使ったクラウド上のIDEが用意されているので、ネットにつながればスタート開始可能というゴージャスなスクールです。講師も選べて、Webマスターコースならプログラミング経験0でも一気にフロントエンドからバックエンドまでマスターできます。
  • ウェブカツJava言語やRuby言語なんぞ教えん!という、初心者にありがちな挫折ポイントがよく分かってるスクールです。フロントエンドエンジニアに必要なスキルセット&PHPがマスターできます。
  • フリークス HTML/CSSから始まり、MySQLやLinuxからPHPの変数や分岐やループ、クラスやPDOに最後はMVCまで教えてくれるので、そこまで分かればなんでもできそうです。メンターに質問もし放題がいいですね。
  • テックアカデミー法人のIT研修もやってる業界最大手・受講者数No.1のスクールです。メンターとの定期オンライン面談やチャットサポートなどもあり、大手ならではインフラ環境がウリです。PHPと合わせてjQueryもマスターできる、PHP/Laravelとフロントエンドコースがおすすめです。

オンラインスクールのデメリット

孤独になりがちなサイト制作も、優しいメンターがそばにいてくれれば凄い楽しそうですが、もちろんデメリットもあります。お金がかかるという点です。ひたすらググって、本を読んでよりは確実にコストがかかってしまいます。とはいえ、多少の余裕があるなら、こんなご時世なので時間と労力を買った方が良いと思います。