検索プログラムをまたまた改造してみました。
以前の改造では、検索されたキーワードをYahoo検索APIに接続して、
返ってきたXMLデータを配列化する。
そして、そのデータとdtn登録サイトのデータを比較し、
同じものがあれば登録されているカテゴリをリンクさせる。
という改造をしていました。
しかしながら、dtn登録サイトの数がまだまだ少なく、
なかなかカテゴリリンクが表示されない、、、という状況になってしまい、
しょうがなくdtnのSQL検索結果も下のほうに10件づつ表示させていました(^△^;)
ただ、やはり見栄えがイマイチなので、、、
dtnの検索結果の表示はやめ、Yahoo API + dtn該当リンク表示のみにすることにしました。
登録リンクが増えれば増えるほど、
検索結果に表示されるカテゴリへのリンクも増えると思いますので、
気長に登録サイト様が増えるのを待ちたいと思ってます( ̄  ̄;)
ちなみに。
dtn登録サイト様が検索結果に見つかると、こんな感じで表示されるようになります。
dtn_search_img.jpg
検索結果の表示速度もだいぶ改善しつつありますので、
ぜひぜひお気軽に検索ボックスをご利用ください。

スポンサーリンク