リンク先のfaviconが非表示に

泉アンテナという名でまとめアンテナ機能を画像掲示板の泉に作っていましたが、PCで今日見ていたところ、まとめサイト記事と一緒に引っ張ってきていたfavicon画像がいくつか表示されていないところがあることに気が付きました。

暇速とかキニ速とかのfaviconが画像切れになってました

原因はMixed Content

chromeの検証で調べてみたところ、Mixed Content(混合コンテンツ)のエラーがいつも通りでていましたが、画像が表示されないということはこれまでなかったので、気になって少々調べてみました。

ちなみに、混合コンテンツエラーというのは下記のようなものです。

混合コンテンツとは、安全な接続(HTTPS接続)で読み込まれたページの中で、別のリソース(画像や動画、音声、スクリプトなど)が安全でない接続(HTTP接続)で読み込まれること。混合コンテンツが発生すると、HTTPSの安全性が弱まり、攻撃者が狙う脆弱性になりうる。Googleでは、例えば株価のHTTPSページで、チャート画像がHTTPで読み込まれる混合コンテンツでは、チャートの画像が改ざんされ投資家を欺く、といったことがあるかもしれないと例を挙げている。

マイナビニュース https://news.mynavi.jp/article/20200210-971320/

Chromeの混合コンテンツ対応

ということで、「Chrome 混合コンテンツ」などで調べてみたところ、Chromeが2020年10月にすべての混合コンテンツをブロックすることにしていたということが分かりました。

Chromeの混合コンテンツ対処スケジュール

chromeのアップデートスケジュールと混合コンテンツ対応

このスケジュールをみると、chrome86imagesほかもblock対象にされているので、この影響でSSL対応をしていないサイトのfaviconが表示すらされなくなってしまっていたようです。

3年前頃に始まったgoogleのSSL化対応指導もこれでかなり完成された感があります。

おわりに

普段よく見ているiphoneだと、safariメインで使っていたので全く気が付かなかったですが、chrome更新が今月上旬だったので、それ以降はこの状態になっていたのかもしれません。

2chまとめブログのほとんどがSSL化なんて全くやってないところばかりなので、faviconをリンクで読み込むはもう無理な感じです。

ということで、とりあえずfaviconを拾って落として自サーバに置いて表示させるとしておきました。

きれいにfaviconが並びました

上場企業ですら77%しか常時SSL化対応ができていないとかの記事を見ると、ちょっとgoogleの対応が早すぎなんじゃないの?なんて思ったりしてしまいます。

PHPが学べるおすすめプログラミングスクール

この運営ブログをみて、もしdtn.jp管理人のようにサイトをゼロから作ってみたいという思いに駆られた方は、サイト開発やプログラミングをオンラインで受講できるプログラミングスクールの活用をしてみてはいかがでしょうか。サーバ/WordPress/HTML/CSS/JS/PHP/SQLなどの基本さえ分かれば、ゼロからサイト立ち上げもポンポンできるようになって、今なら仕事や転職にも役立つのでオススメです。

PHPも学べるオンラインスクール

  • CodeCampAWS Cloud9を使ったクラウド上のIDEが用意されているので、ネットにつながればスタート開始可能というゴージャスなスクールです。講師も選べて、Webマスターコースならプログラミング経験0でも一気にフロントエンドからバックエンドまでマスターできます。
  • ウェブカツJava言語やRuby言語なんぞ教えん!という、初心者にありがちな挫折ポイントがよく分かってるスクールです。フロントエンドエンジニアに必要なスキルセット&PHPがマスターできます。
  • フリークス HTML/CSSから始まり、MySQLやLinuxからPHPの変数や分岐やループ、クラスやPDOに最後はMVCまで教えてくれるので、そこまで分かればなんでもできそうです。メンターに質問もし放題がいいですね。
  • テックアカデミー法人のIT研修もやってる業界最大手・受講者数No.1のスクールです。メンターとの定期オンライン面談やチャットサポートなどもあり、大手ならではインフラ環境がウリです。PHPと合わせてjQueryもマスターできる、PHP/Laravelとフロントエンドコースがおすすめです。

オンラインスクールのデメリット

孤独になりがちなサイト制作も、優しいメンターがそばにいてくれれば凄い楽しそうですが、もちろんデメリットもあります。お金がかかるという点です。ひたすらググって、本を読んでよりは確実にコストがかかってしまいます。とはいえ、多少の余裕があるなら、こんなご時世なので時間と労力を買った方が良いと思います。