phpを5.x系から7.3に上げたことは先日ブログに書きましたが、画面内にWarningが色々と出ていたところを直したつもりでしたが、バグ潰しが全くできておらずとなっておりまして、大変ご迷惑をお掛け致しました。

特に、SQL連動が多いディレクトリ登録情報の管理機能あたりが酷くて、登録情報を削除しようとしてもできないといった状態になっていたようで、今更ながらディレクトリ登録編集プログラムの修繕を急遽致しました。

新しくなったサイト情報管理画面では、登録リンク情報の編集機能、削除機能だけでなく、登録情報(カテゴリに登録済のリンク情報、登録申請中のリンク情報、編集申請中のリンク情報、登録者情報)の一括削除機能も用意しました。

ディレクトリ型検索エンジンdtnでは、登録していただいたリンクをメールアドレスに紐付けて管理していますので、同一メールアドレスを使って複数サイトの登録をして下さった方であれば、その複数サイトと登録アドレス等のアカウント情報を一括で削除が可能です。是非ご利用下さい。もちろん。ディレクトリからの削除は寂しいものがありますが。。。

Googleディレクトリ~DMOZ~Yahooカテゴリと次々大手ディレクトリも廃止され、ディレクトリ型検索エンジンが悪者というか、過去の遺物と言われて久しいですが、ディレクトリ登録のSEO効果がさっぱり無くなったとはいえ、有料リンクでもない自然リンクが1あるだけですので、2000年初頭に大手カテゴリへの登録に躍起になっていたあの雰囲気を感じたい方は、是非そんなノスタルジックなイメージでdtnディレクトリのご利用をご検討下さい。

スポンサーリンク