Googleディレクトリの終了

記事タイトルそのままの話とはなりますが、Googleがひっそりと続けていたディレクトリサービスが終了していました。ディレクトリのデータ元だったdmozはまだ続けられています。

google_directory_end.gif
Google Directory is no longer available.

ディレクトリ型検索エンジンの衰退

サイトの規模としては天と地、太陽とチョコボールくらいに差がありますが、ディレクトリ型検索エンジンを運営している者としては、最大手ディレクトリのGoogleディレクトリが終了したというのは、また一つの時代が終わったという感じがして寂しい限りです。

ディレクトリがあったページを見てみると、下記のように書いてありました。

We believe that Web Search is the fastest way to find the information you need on the web.

Googleディレクトリに記載された最後のお知らせ

検索ボックスからの検索こそが最速のウェブサイト検索手段だというのは仰る通りですが、ここまではっきりいわれてしまうと、なんとも言葉もございません。

リンク集やカテゴリからのサイト訪問

その昔、「被リンク」や「SEO」なんて単語がまだ存在していなかった時代、Yahooカテゴリに是非登録して下さい?だったかな、そんなメールがYahooから届いてた頃は、ディレクトリやリンク集から気になるサイト(当時はまだホームページと呼んでたきがします)を見つけるのが当たり前でした。

雑誌のURLを手入力すらしてた時代

国内外のアングラサイトをまとめた雑誌に記載されたURLをブラウザに直接入力し、そのサイトに置かれたリンク集から関連するより深いアングラサイトを探しにいってといったことを普通にやっておりました。テレホーダイの時間中見て回ってといっましたが、それはそれでけっこう良い思い出だったりします。

Yahoo Japanのトップページもやっとこんな感じにデザインされていた時代です。

yahoo_top_1997.gif
古いYahooのサイトイメージ

オワコンとなりつつあるディレクトリ

テレホーダイのように消滅したキーワードと同じように、ウェブディレクトリなんてのは、もう役目を終えたサービスでしょうが、趣味で続ける個人サイトですので、のんびり続けていきたいと思います。

もう少しで丸々9年間が経過し、10年目に突入するdtn.jpですが、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

PHPが学べるおすすめプログラミングスクール

この運営ブログをみて、もしdtn.jp管理人のようにサイトをゼロから作ってみたいという思いに駆られた方は、サイト開発やプログラミングをオンラインで受講できるプログラミングスクールの活用をしてみてはいかがでしょうか。サーバ/WordPress/HTML/CSS/JS/PHP/SQLなどの基本さえ分かれば、ゼロからサイト立ち上げもポンポンできるようになって、今なら仕事や転職にも役立つのでオススメです。

PHPも学べるオンラインスクール

  • CodeCampAWS Cloud9を使ったクラウド上のIDEが用意されているので、ネットにつながればスタート開始可能というゴージャスなスクールです。講師も選べて、Webマスターコースならプログラミング経験0でも一気にフロントエンドからバックエンドまでマスターできます。
  • ウェブカツJava言語やRuby言語なんぞ教えん!という、初心者にありがちな挫折ポイントがよく分かってるスクールです。フロントエンドエンジニアに必要なスキルセット&PHPがマスターできます。
  • フリークス HTML/CSSから始まり、MySQLやLinuxからPHPの変数や分岐やループ、クラスやPDOに最後はMVCまで教えてくれるので、そこまで分かればなんでもできそうです。メンターに質問もし放題がいいですね。
  • テックアカデミー法人のIT研修もやってる業界最大手・受講者数No.1のスクールです。メンターとの定期オンライン面談やチャットサポートなどもあり、大手ならではインフラ環境がウリです。PHPと合わせてjQueryもマスターできる、PHP/Laravelとフロントエンドコースがおすすめです。

オンラインスクールのデメリット

孤独になりがちなサイト制作も、優しいメンターがそばにいてくれれば凄い楽しそうですが、もちろんデメリットもあります。お金がかかるという点です。ひたすらググって、本を読んでよりは確実にコストがかかってしまいます。とはいえ、多少の余裕があるなら、こんなご時世なので時間と労力を買った方が良いと思います。