久しぶりにdtn開発日誌のデザインを変更してみました。

当初は背景色だけでも変えるかなぁ程度で考えていたのですが、Vicuna CMSの新スキンがあることに気付き、これを適用させたい!!と急に思い立ってしまい、だいぶ大がかりな作業をやってしまいました。

というのも、新スキンを適用させるには、ブログのmt.Vicunaのバージョンアップが必要で、mt.Vicunaのバージョンアップをするには、Movable Type自体のバージョンアップが必要……………….といった、なんとも言い難い状況だったもので。。。そんなこんなで一気に作業をやってみました。

流れはこんな感じです。

  1. Movable Typeのバージョンを4.13→4.22へアップグレード
  2. 古いmt.Vicunaをmt.Vicuna 2.2.1へ
  3. 新スキン(style-mono)を適用
  4. cssとかテンプレートとかをチョコチョコ修正

で、とりあえず形になったのが現在のブログデザインです。

new_dtnkaihatsunisshi.png
当時のブログデザイン

Movable Typeのバージョンアップには結構神経を使いましたが、DBのダンプさえしておけば、最悪はなんとかなるとは思います。(作業はこちらが参考になりました

movabletype-4.22.png
Movable Typeの管理画面イメージ

Movable Typeのアップデートさえ終わってしまえば、Vicunaのマニュアルに沿って、テンプレートを追加すればOKです。

バージョンが上がったMovable Typeを触っていて思いましたが、重かった管理画面もだいぶ実行速度が早くなってて、ちょっと驚きました。もうちょっと早くやっとけば良かったなぁと毎度ながら反省をしております。

ちなみに、ブログも3カラムに変えてみました。固定幅も950pxとしてみましたが、なかなかいい感じです。時間があれば、dtnのトップページも950px幅に変えてみたいと思いました。

スポンサーリンク