画像掲示板はアクセス数が比較的多い

画像掲示板(今は画像掲示板の泉というサイトになりました)が意外にもアクセス数が多いことが分かってきたので、久しぶりにプログラムの修正作業をしてみました。

比較的アクセス数が多いとはいえ、大手掲示板の過疎板以下のアクセス数とは思うので、月間PV数を言うのも恥ずかしい感じですが。

imgbbs_title.png
当時の画像掲示板サイトのロゴ

HTML更新型の掲示板

画像掲示板のプログラムを制作した際にもアクセス数がそれほど増えるとは想像もしておりませんでしたが、ただでさえ少ないVPSサーバのプロセス数を考えると、掲示板全てをPHP&SQLで制作し、
DBに頻繁にアクセスさせるのはやや抵抗があったので、書込みや削除があった際に都度HTMLを更新出力させる仕様にしておきました。

ブラウザのキャッシュコントロールに悩まされる

HTMLファイルで困るのが、ブラウザ・プロキシのキャッシュコントロール機能が働いたとき、更新後にも更新前ページが表示されてしまう点です。

META文で http-equiv=”Cache-Control”やcontent=”no-cache”といったキャッシュコントロールをいちおう設定しておきましたが、やっぱりこれだけでは完全ではなかったようです。

<meta http-equiv="Pragma" content="no-cache">
<meta http-equiv="Cache-Control" content="no-cache">

キャッシュコントロールをより確実にする為、phpでヘッダー転送させる際にもheader(“Cache-Control: no-cache….でキャッシュコントロールを追加しておきました。

おわりに

これでキャッシュを表示せずに更新後HTMLファイルを表示するようになっていましたが、まだ様子をみたいとは思います。

合わせて、スレッド・レスの削除プログラムにも少々不具合がありましたので、こちらも修正しておきました。

delete_image.png
投稿削除プログラム



これで多少不具合が解消できた感じになりましたが、細かく見ればまだまだありそうです。

引き続き更新作業を頑張ります。

cake_01.gif

追記:

画像掲示板のキャッシュコントロールはこの先もかなり悩まされましたが、最終的には.htaccessを使ってheaderをセットする方法が一番良さそうということが分かりました。詳細はこちらの記事でご参照ください。

ABOUT dtn.jp

この運営ブログをみてdtn.jpの運営サイトに興味をお持ちになった方は下記のリンク集からサイトをご参照ください。PHP・SQL・JS・HTML・CSSや様々なAPIでゼロから立ち上げたサイトを複数運営しています。

dtn.jp関連サイト

  • ディレクトリ型検索エンジンdtn大手サイトは全てサービスを終了し、中小でも運営を継続するところがほとんどなくなってしまったディレクトリ型検索エンジンを2002年から細々運営しており、未だに細かい機能改修も行っております。申請されたサイトは実際に訪問して細かく確認をしているので登録までかなりお時間いただきます。
  • 猫ネコサーチエンジン猫・ペットサイト専用のディレクトリ型検索エンジンです。登録サイトはサイトのスクリーンショット付きでカテゴリに掲載しています。
  • 画像掲示板の泉画像やYouTubeやニコニコ動画が貼り付け可能な匿名画像掲示板です。27ジャンルに分かれた掲示板に、それぞれ100スレッドまで立てることが可能です。
  • ツイータンTwitter APIを使って10分おきに収集したTwitter(ツイッター)のトレンドワードや人気ハッシュタグデータを月別に集計してランキング形式で公開しています。
  • Keyword Tool++Yahoo APIや楽天サイトのデータを日次で収集したデータを元に、EC系キーワードをラインキング形式でご紹介しています。各ワードは検索ボリュームや関連語、24か月の検索ボリュームトレンドを確認も可能です。
  • 消費者金融の泉カードローン商品を取り扱う金融業者を一覧で比較可能としたサイトです。カテゴリ別、人気度別、限度額別、金利別に比較可能なサイトにしています。
  • TrendinGファッションモールに出店するブランドをアイテムヒット率でランキングとしたサイトです。まだβ版です。

各サイトの開発方法などについて

各サイトの開発方法や運用トラブルについては、当ブログで不定期にご紹介しています。Twitterで新着記事のお知らせもしています。宜しければフォロー下さい。