検索エンジン登録代行業社

dtn.jpに登録申請していただいた方なら共感いただけると思いますが、アクセスアップのため、あちこちの大手検索エンジンや中小検索エンジン、ディレクトリやリンク集にサイトのデータを登録申請する作業はかなり面倒です。

ホームページのタイトル、URLを入力して、カテゴリを選択して、メールアドレスや名前を入れてちった地味な作業をひたすら繰り返すことになります。

これに目を付けた商才ある方が始めたのだと思いますが、この面倒な作業を代行してくれるサービスが最近増えてきました。UNFINISHEDや、ホームページ売り上げアップコムといったサービスがそれですね。世の中ホントに商売上手な方がいらっしゃいます。

dtn.jpも登録先リストに入った?

どうやらdtn.jpもこの中小ディレクトリ型検索エンジンとして登録先リストにのっかったようで、ある日を境に山のような登録申請が届くようになってしまいました。

最初のうちは登録申請数もガンガン増えて、アクセスアップサービス会社がdtn.jpに注目してくれたことはすごい嬉しかったですが、ツールを使って複数サイトに一括でPOST送信しているのか、データがかなり滅茶苦茶になったりしていました。

申請カテゴリが大きく異なっていたり、サイト名と登録者名が逆になっていたり、文字化けしていたりと様々ですが、普通に登録申請してくれたデータと比べると明らかに違いが分かります。

この登録代行業者からの申請をチェックして、適切なカテゴリを選び直してといったことをやっていると、一件登録するだけでも大変な手間がかかってしまい、このままでは普通に入力してくれた方のサイト確認もおろそかになってしまいそうなので、外部からのPOSTを拒否するようプログラムを修正することにしました。

リファラチェック

プログラム的には数行ですが、これがかなり効果がありました。

$PGM = '指定のHOST';
$REFERER = $_SERVER['HTTP_REFERER'];
$REF_URL = parse_url($REFERER);
if(stristr($REF_URL['host'], $PGM)){
 //カテゴリ登録処理実行
}

おわりに

リファラチェックを追加して以降は、データのおかしい登録申請はゼロとなり、やっと落ち着いて運営ができるようになりました。もちろん登録申請数はかなり減ってしまいましたが。

とはいえ、サイトのアクセス数はまったく変化をしていなかったので、ツールを使って一括POSTをして登録したサイトのオーナーは登録されたサイトに見に来ることもないということのようです。

自分のサイトがどこに登録されたかも全く気にもしていないとは。。

ABOUT dtn.jp

この運営ブログをみてdtn.jpの運営サイトに興味をお持ちになった方は下記のリンク集からサイトをご参照ください。PHP・SQL・JS・HTML・CSSや様々なAPIでゼロから立ち上げたサイトを複数運営しています。

dtn.jp関連サイト

  • ディレクトリ型検索エンジンdtn大手サイトは全てサービスを終了し、中小でも運営を継続するところがほとんどなくなってしまったディレクトリ型検索エンジンを2002年から細々運営しており、未だに細かい機能改修も行っております。申請されたサイトは実際に訪問して細かく確認をしているので登録までかなりお時間いただきます。
  • 猫ネコサーチエンジン猫・ペットサイト専用のディレクトリ型検索エンジンです。登録サイトはサイトのスクリーンショット付きでカテゴリに掲載しています。
  • 画像掲示板の泉画像やYouTubeやニコニコ動画が貼り付け可能な匿名画像掲示板です。27ジャンルに分かれた掲示板に、それぞれ100スレッドまで立てることが可能です。
  • ツイータンTwitter APIを使って10分おきに収集したTwitter(ツイッター)のトレンドワードや人気ハッシュタグデータを月別に集計してランキング形式で公開しています。
  • Keyword Tool++Yahoo APIや楽天サイトのデータを日次で収集したデータを元に、EC系キーワードをラインキング形式でご紹介しています。各ワードは検索ボリュームや関連語、24か月の検索ボリュームトレンドを確認も可能です。
  • 消費者金融の泉カードローン商品を取り扱う金融業者を一覧で比較可能としたサイトです。カテゴリ別、人気度別、限度額別、金利別に比較可能なサイトにしています。
  • TrendinGファッションモールに出店するブランドをアイテムヒット率でランキングとしたサイトです。まだβ版です。

各サイトの開発方法などについて

各サイトの開発方法や運用トラブルについては、当ブログで不定期にご紹介しています。Twitterで新着記事のお知らせもしています。宜しければフォロー下さい。