dtnに登録申請をして下さった方ならお分かり頂けると思いますが、、、。
アクセスアップの為、あちこちの検索エンジン、ディレクトリ、リンク集に
登録申請をしていく作業はかなり面倒です。。。
ホームページのタイトルを入力して、URLを入力し、カテゴリを選んで、などなど、、、。
(dtnへ登録申請をして下さった皆様、お忙しい中ホントに有難うございました!)
さて。
世の中ホントに商売上手な方が多いようで、これに目を付けたどこかの誰かが、
この面倒な作業を代行してくれるサービスをスタートしてくれました。
UNFINISHEDや、ホームページ売り上げアップコムなんかがそうですね。
で。どうやらdtnもこの登録先リストにのっかったようで、
ある日を境に、山ほど登録申請データが届くようになっていました。。。
アクセスアップサービス会社の方が、dtnに注目してくれたのはすっごい嬉しいのですが、
Toolを使って、データをあちこちのサイトに一括POSTしているらしく、
このデータがかなりムチャクチャで、、、。
最初のうちは登録数がガンガン増えるので喜んでもいたのですが、
この申請をチェックして、カテゴリを選び直して、文字化けとかを修正して、、、
と、する作業がホントに時間がかかってしまい、、、( ̄- ̄;)
このままでは、きちんと入力してくれた方のサイト確認もおろそかになってしまいそうなので、、、
やっぱり外部からの申請を拒否するようにプログラムし直しました。
といっても、プログラム的にはたった一行でしたけど。。。
if(stristr($refer,$pgm)){
これがかなり効果がありました。
それ以降、データのおかしい登録申請はゼロ。
やっと落ち着いて運営することが出来るようになりました。
登録申請数はかなり減ってしまいましたけど、、、
ただし、サイトのアクセス数はまったく変化していなかったので、
Toolを使って登録しているサイトのオーナーさんは、
自分のサイトがどこに登録されたか?なんてのは、
全く気にもしていなかったってことなんでしょうね( ̄- ̄;)

スポンサーリンク